10年後の未来を想像できますか?


【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


どうも。さいぞうです。

 

今日もアウトプットしていきます。

こうしてアウトプットを繰り返していくことで
自分自身の知識の整理をつけることができるし、
その意見の自分の立場や自分の気持ちを再確認できます。

膨大なインプットとアウトプットを繰り返すことで
理解を深め、経験という層が自分自身に蓄積されていきます。

これを繰り返し続けたもん勝ちです。
自分自身の価値を高めるには膨大なインプットとアウトプットが必要。
個人で稼ぐ力にも直結していくものです。

頭の中で考えることは誰にだってできるし、言い訳できます。
言語化することで知識の整理はもちろん、
自分が何を考えているのか、自分がどんな人間なのかを知るきっかけにもなります。

1日5分でも価値は十分あります。
歯磨きのようにアウトプットしていきましょう。

 

では、今日はこんなテーマ。

 

◆10年後の未来を想像してください

10年後の未来って想像できますか?
西暦2025年、平成37年になります。

僕は今22歳なので、10年後は32歳になっています。
もしかすると結婚しているかもしれないし、
子供も2~3人生まれているかもしれません。

家族を築いているかもしれませんし、
独身のまま仕事に没頭しているかもしれません。

10年後の未来はどうなっていると思いますか?

では、日本経済はどうでしょうか?

インターネットとスマートフォンが普及してきて
水素で走る自動車が開発されて
アップルウォッチのように体に機械を装着するようになり、
少子高齢化がまだまだ進んできている状況の中、

果たして10年後ってどうなっていることでしょう。

 

◆将来のことを深く考えすぎることは無駄だと思う

どう思いますかとか言っておきながらごめんなさい。

話の話題つくりとして話す程度なら楽しいですが、
将来のことを考えすぎて悩んだり不安に感じるのって
すごくもったいないと思うんです。

意味がない。

結局は将来どうなるのかなんて誰にもわからない。

知識と法則を知っていさえすれば予測はできるかもしれない。
でも結局はどうなるのかがわかることなんてありません。

それは、日本経済や世界経済レベルでも言えますし、
僕たち自分自身の人生レベルでも言えることです。

僕がアフィリエイトを始めたのは19歳で、
翌年の20歳に月収100万円を突破し、その半年後に月収1200万円を突破し、
21歳には法人を立ち上げ会社を設立するようになりました。

19歳の自分は、将来こうなることを1mmも予想してませんでした。

1年後の自分がどうなるのかさえ予測できないのに、
5年後とか10年後とか予測することは無理です。

結局将来どうなるのかなんてわかりません。

でも、将来の自分がどうなっていくのかを知っているのは、自分です。

今目の前にあることだけに集中して、全力で生きていくことができれば
将来の自分は大きく変わると思います。

それが良い方向なのか、悪い方向なのかは別にして
確実に今と比べれば”変わる”と思います。

この調子で将来進めていけばどうなるのか。
このペースで続けていけば今後どんな結果がでるのか。

それを考えることすら無駄ですし、
悩んだり落ち込んだりすることに意味なんてないです。

全てを決めるのは、今の自分ですから。

 

◆あの時頑張ったから今がある

そう思える時間を過ごせていますか?

5年後の自分が昔を振り返った時、
「5年前にあれだけ頑張って本当に良かった」と言える今を過ごしていますか?

「あの時もっと頑張っておけばよかった」

そう思ってしまう時間を過ごしていませんか?

僕は断言できます。
1年前、2年前、3年前に積み重ねることができたからこそ
今こうしてアフィリエイト活動を続けることができると。

自信を持って言えます。

そして今も、将来の自分が自信を持って「あの頃よく頑張った」と言えることをしています。

これがひとつの指標になります。

もし、今の自分が全力で生きることができているかわからないのであれば、
5年後の自分、1年後の自分を思い浮かべてみてください。

「あの時頑張ったから今がある」

そう思える今を過ごせているかどうか。

過ごせていないなら異常です。現状のままでは将来後悔することは目に見えています。

「まず今日は何をやるべきなのか」
「今日という時間をどのように有効活用していこうか」
「今日できる最大限とは何か」

今の自分に問いかけてみてください。
その答えによっては、自分で自分にムチを打たなくてはいけませんので。

 

◆基本的に人間は弱い生き物

自分はつい甘えてしまう
自分は弱い生き物だ
自分は豆腐メンタルだ

ご心配いりません。僕もです。笑
いや、僕やあなただけではありません。みんなです。

みんな人間である限り、弱いんです。弱い生き物です。
感情によって体が動いてしまうし、考えもブレてしまう。

自分をかばうことが本能に刷り込まれているので、
できるだけ自分に厳しいことはしたくない。

それは誰しもが持っているDNAです。

だからといって自然の摂理に従っていては
僕たちアフィリエイターが結果を得ることは一生無いでしょう。

 

なぜなら、僕たちアフィリエイターは
究極の自己責任ビジネスをしているから。

 

サイトが飛ぼうが、アクセスが無かろうが、
成約がとれなかろうが、収入が下がっていようが、

文句も言えないし、言った所で何も変化しません。
結局自分が今どう動いていくかを考えて進むしか方法はありません。

究極の自己責任ビジネスなんです。

結果が出ないのは誰かのせいでもないし、
自分以外に原因があるなんて状況は一切ない。

すべて自分自身が原因となる。
だから究極の自己責任ビジネスなんです。

だから、自分自身が今を全力で過ごし続けなければ
結果を得るなんて不可能です。

 

◆今日、まさしく今、自分ができることとは何か。何をやるべきなのか。

一度考えてみることで、変われますよ。
さらにアウトプットすることで、自分の理解をより深く刻み込むことができるのでおすすめします。

自分の成長に貪欲になっていきましょう。

では。

 


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2015/04/15

コメントを残す

このページの先頭へ