ネットビジネスを始める大学生が急増している理由

2015-06-14_092106

【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


あなたは大学に通って何をしていますか?
将来に向けて必死に勉強していますか?

僕も2年ほど大学生をしていたのでわかるんですが、
大学生の80%は貴重な時間を無駄にしています。

大学生は時間の使い方がめちゃ下手くそです。
将来に向けて頑張ってる人はいいのですが・・・

あなたは頑張ってますか?

大学に進学する人に聞いてみました。

 

「なんで進学したの?」

 

  • 大卒の方がいいところに就職できると思うから
  • 今のうちに遊びたいから
  • 好きなことをやりたいから
  • 人脈を広げるため
  • 人生の夏休みだから

つまり、一応将来のことは考えているけどやっぱり遊びたい気持ちが強い。
という結論に至りました。

正直、僕も進学した理由は「遊びたかったから」です。
でも実際に「遊ぶ」をたくさん経験して分かったのですが、
遊ぶことは自分の思考力や人間力の成長につながりません。

くだらないことに時間をかけて、お金をかけて。
これらはすべて「無駄」だと思います。

そりゃ息抜きも大事ですが、
息抜きという言葉は常日頃から努力してる人が使う言葉です。

遊んでばかりいることが「無駄」だと思います。

それは授業中の風景を見るとより鮮明に映ります。

  • 先生の話を聞かない
  • マンガを読んでいる
  • 音楽を聴いている
  • 携帯を触っている
  • 落書きをしている
  • 寝ている
  • ぼぉーっとしている
  • ずる休みして遊んでいる

もちろん真面目に勉強をしている人もいますが、
時間を無駄にしている人が圧倒的に多いです。

「何のために時間をかけてお金をかけて学校に来ているのか?」
考えたことはありますか?

1年で100万円前後のお金をかけて通ってることを忘れていませんか?
1年で学校に通う日をだいたい200日と計算すると、

一日の授業料は約5000円です。

「今日も授業寝てばっかりだったわぁー」っていう奴は5000円を無駄にし、
さらに貴重な時間までも無駄にしたということです。
これがどんどん積み重なっていくとどうなるでしょう?

学校いって、まともに授業を受けずに
勉強しないで授業が終わればバイトに行く。
時給800円のバイトを5時間してもたかだ4000円です。

学校を無駄に過ごして5000円の授業料を無駄にして、
しんどい思いをして4000円稼ぐ。
そう考えると馬鹿らしくなってきます。

1回きりしかない人生のなかの限られた時間を
そこまで無駄に過ごしていて何も思わないのでしょうか?

今の世の中は、就職をしても安心はできません
就職することが難しいと言われる中、
内定が決まった時点で安心している人もいますが、

本当に難しいのは、
会社に入ってからリストラされないように生き抜くことです。

でもこれは自分の努力でどうにかなるものではなく、
社長の気分次第、景気の流れ次第、会社の売り上げ次第。

いつどうなるかわからないものに、自分のすべてを賭けている状態。
そしてリストラや倒産になれば文句を言ったり嘆いたりする。

もはやギャンブルみたいなものですね。
パチンコや競馬をやっていれば
一生安定すると勘違いして自分のすべてを賭ける。

そして破たんする。

根っこがない大木にしがみつくほど不安定なものありません。

いまの世の中、会社、社会のシステムはそうなってます。
就職すれば安定というのは大間違いです。

派遣という不安定極まりないものにしがみついていると
派遣を切られたときにこのような状況になってしまう。

でも、不安定なものにしがみついているから
こうなってしまうのも仕方がない。

それを選んだのは自分だから。

ですが、今の世の中は派遣だけじゃなく、
正社員になっても、こういった事態になる可能性が十分にあるということ。

会社や企業にただしがみついているだけの社員は
会社や企業が倒れてしまうと、一緒に共倒れになってしまいます。
社員が倒れないように頑張っていても全く意味がありません。

これが就職をするということです。こんな不安定なものにしがみついて、
自分の人生が左右されてしまうのは非常に危険です。

なので、僕が理想とするのはこちらです。

自分の手で木を育てる。

そうすれば自分の努力次第で倒れないようにすることもできるし、
もし木が倒れても、木を育てる方法を知っていれば
何度でも作りなおすことができます。

これこそが、安定した生活を送るための唯一の方法だと思います。

その方法の一つとして、
ネットビジネスがあるということです。

時間を持て余している大学生こそ、
将来のために今の無駄な時間を有効活用して、
自分の木を育てていくべきだ、と僕は思います。

「あなたは今、何をしていますか?」
「将来何になりたいですか?」
「あなたは今、何を目指していますか?」

自問自答してみてください。
その答えこそが今のあなたに必要なものです。

P.S.

まぁ、こんなこと言ってますが
僕は社会不適合者なので
ネットビジネスに取り組み始めました。

あなたはどうでしょうか?

⇒30秒でわかる!社会不適合者診断シート

P.S.

ちなみに僕も大学生です。
現在は就職という選択肢を排除し、別の道に歩んでいます。
ぜひこちらのページも読んでおいてください。

「就職以外にも選択肢があるんだ」

あなたにそう知ってもらえたら、うれしいです。

就職以外の選択肢を1分だけ覗いてみる


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2012/12/07
[最終更新日]2015/07/20

13 Responses to “ネットビジネスを始める大学生が急増している理由”

  1. 園山恭平 より:

    大学生の頃って… ボクも毎日酒飲むのが仕事だと本気で思っていました…(~o~)汗

    もっと有意義に時間をつかっていたら…
    (~o~)涙

    豆腐は好きだけど、一丁一日は限界超越すぎです!!
    ボクも頑張りまーす!!
    (~o~)/

    • saizou01 より:

      園山さんへ

      コメントありがとうございます!
      僕もほんと後悔します・・・高校や大学でしっかり気づいて早く始めていれば。
      でも後悔しても意味ないので、前だけ見て突き進んでいくだけです!

      この動画ほんとえげつないですよね。
      こういった人にもどんどんビジネスを教えてあげたいです。
      そうすればもっと可能性広がるはずなのに・・・

  2. スイクン より:

    大学生は時間があるので、その時間を利用して起業すれば非常に有意義ですよね。
    就職活動にも起業した活動は活かされますし!
    まあ、自分で稼げるようになれば就職という選択肢はなくなってしまいますが(笑

    • saizou01 より:

      スイクンさんへ

      コメントありがとうございます!
      ほんとにおっしゃる通りだと思います!
      就職するにしろ、起業するにしろ、自分の好きなことにしろ
      時間を無駄にせず一日一日を大事に使っていってほしいですね!
      僕も時間の効率化は常に意識して取り組んでいます!

  3. 絵梨花 より:

    仕事していたので大学生になったことはないけれど、
    休日の日は夏はクーラー、冬は暖房の恩恵をうけるために近所の大学にパラサイトしていました。
    区民センターとくっついている図書館よりもはるかに本が充実している
    某大学の図書館で学生証を借りて過ごすのが好きでしたが、
    大学に惹かれるのってそのくらいでした…

    確かに仕事している人と学生の時間の流れ方って全然違いますよね。

    時間のある学生のうちにでビジネスに限らず勉強でも趣味でも
    何か夢中になれることに打ち込むのは
    とっても有意義で素敵なことだと思います!

    • saizou01 より:

      絵梨花さんへ

      コメントありがとうございます!
      その気持ちめちゃわかります!僕も厚いときや寒いときは
      電気代節約と言って市民図書館にいって作業をしています!
      場所が変わると気分転換もなるし仕事もはかどるのでいいですね!

      時間のあるうちに、自分が本当にやりたいことを見つけて
      それに向かって必死に努力をする。
      夢中になって頑張ることは人それぞれ違いますが、
      頑張ることによって人生をもっと深く楽しめると思います!

      今の僕はビジネス一本で結果を出すまで努力をし続けていきます!

  4. […] 悩んでる暇なんかない。すぐに行動していこう! […]

  5. […] これからお互いがんばっていきませんか? […]

  6. […] 就職したくない大学生がたどり着く場所 […]

  7. […] そんな大学生はこちらで詳しく説明しているので […]

  8. […] 松本人志は社会をよく見ているな。 […]

  9. sola より:

    おっしゃることにはとても共感致します。
    自分は今浪人ですが、周りの同世代を見ていると情けなくなります。

    そこで一つ質問です。
    大学、とはいえたった4年、そのたった4年早くビジネスを始めることにはどんなメリットがありますか?

    社会に出てからも大企業ならトレーニングプログラムが整っているし、海外留学•MBA修得プログラムなども充実しています。

    4年急いで社会に出る、仕事をする、その行いはその他の人とはどういった違い、可能性が出てきますか?

    自分も大学へ入ったらすぐにビジネスを再開しようと考えています。しかし大学の4年間という時間は、その選択こそが最も有意義なのでしょうか?

    ご意見お願い致します。

    • saizou01 より:

      solaさんコメントありがとうございます。
      それは人それぞれではないでしょうか?やりたいと強く思えるのならやるでしょうし、
      準備をして経験を積んでから始めたいなら、後からでも始めると思います。
      ですが、僕個人的な意見としては、後でやると思うものは結局手をつけないことが大多数です。

コメントを残す

このページの先頭へ