他社依存をすすめる理由


【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


どうも。さいぞうです。

今日は

「他社依存して稼ごう」

というテーマについて
さくさくっとお話しします。

では、いきます。

 

◆他社依存マインド=悪?

 

他社依存マインドって聞いたことありますか?

誰かに頼りっぱなしで
自分で考えたり行動したりしない人のことを言います。

  • 誰かに任せればいいやー
  • 自分がやらなくてもいいやー
  • ノウハウ買えば自分も稼げるやー
  • 教えてもらえれば自分も稼げるやー
  • 稼げないのは教材のせいだー
  • 稼げないのは教え方のせいだー
  • 自分は悪くなーい

自分で自分のことを考えることのできない
思考停止状態のことです。

このアフィリ業界では
他社依存マインドはまず成功しない、
ということが言い続けられてきました。

まぁ、当然だと思います。

だって、自分で考えて自分で行動できないんですから。
自営業であるアフィリエイトでそんな状態だったら
稼げるわけないじゃないですか。

自分で考え自分で行動して自分で結果をだす。
できる限り頼らずに自分の力で進む。

なのに…

次は何をすればいいですか?
この場合どう解決すればいいですか?
思うように作業が進みません。

 

いやいやいや・・・
自分で考えましょう。

 

ってなるわけです。

それを

 

「教え方が悪い!」
「こんなの詐欺だ!」

 

情報リテラシーの低い人が言うわけです。
明らかに自分の力で稼ごうとしてませんし、
自分で作った原因を自分で解決しようとしてません。

自分で稼ぐ力を養うために
自分で考える力や自分で価値を提供できる力は必須です。
それがそろって初めて一つの結果につながります。

誰かに言われるがままでしか作業を進めることができない
イレギュラーなことに対応できない
指示を受けないと動けない指示待ち人間

 

個人で稼ぐ力を習得するというのは
他者に依存して稼ぐこととは違います。

何もない状態でも
価値を提供しお金を生み出せるかどうか。

その方法を知るために教材があったり
指導者の存在があるわけです。

あとは自分の足で前に進んでいく。

 

今はいろんなチームやコミュニティがあちこち存在してるので
どこかに所属して教えてもらったり活動している人も多いでしょう。

でも、

 

その環境が無ければ稼げない!
その指導が無ければ稼げない!

 

っていう事態は避けなければいけません。

自分以外の誰かが問題の原因となって
収入が下がったりするのは辛いですから。

 

安定を崩すリスクを下げるために
できる限り自分の力で収入を上げられる力を習得し
自己成長し続けなければいけません。

  • チーム依存
  • 指導者依存
  • ノウハウ依存

自分中心に自発的に行動し続け
自分の行動によって得た結果を元に
自己分析し現状把握して修正していく。

これが理想的な形であり
独自ノウハウを作ることもできるので
結果としてライバル不在の安定収入を獲得できます。

なので、アフィリエイト活動で
自立して稼ぎ続けられるように
日々考えて日々行動して進んでいくことが大切です。

 

 

 

・・・って言う人は良くいるんです。

いろんなメルマガや情報発信を受けていても
「他社依存マインドは危険ですよ」ということを
発信してる人はたっくさんいます。

 

でも、それが正しいのでしょうか?

 

僕は少し違った考え方をしています。

たしかに、他社依存は危険だと僕も思います。
他社依存であり続けることはなお危険です。

それって自分の力で稼いでいませんから。

依存してる状態で稼げても
有頂天になってはいけません。

でも、そんなこと言ったとしても

 

最初は全員他社依存してますよ。

 

僕も他社依存マインドで
師匠に教えてもらったり教材を実践したり
チームに参加したりして支えてもらってました。

一番最初から自分一人で稼いでいこうというのは
非常に危険、そして無謀。さらに難しい。

 

真冬で吹雪が吹きさらしている富士山に
何も知らない登山初心者の自分が登ろうとしてる状態。

車に乗ったことが無いのに
教習所に行かず乗る練習をする状態。

学校にもいかず、塾にもいかず
教科書も借りずに勉強している状態。

教材も買わずに指導者もつけずに
アフィリエイトも知らないのに稼ごうとしてる状態。

 

いや、こっちの方が難しいですよ。笑

 

誰でも最初は誰かに教えてもらったりしてますし、
色んな情報を参考に支えにして活動しています。

学校や部活や会社の仕事や資格、
子供の教育や自分の趣味ももちろんです。

僕はアコースティックギターが好きなんですが
最初は父や兄からギターについて教わってました。

父も兄も昔ギターでバンドを組んでた経験があり
ギターについても技術も経験もあったので
手取り足取り教えてもらいました。

そして、今はほぼほぼ弾けるようになってます。
(特にミスチルとかゆずとかが好きです^^)

 

陸上するときも勉強するときも
資格勉強するときもアフィリやるときも、

最初は誰かに教えてもらってましたし
僕もたっぷり依存していました。

 

で、ある程度知識や技術が身についてきたら
自分なりに動いてみて依存を脱出します。

基礎が身についた時点で依存脱出することで
自ら考え行動して、応用発展させることができます。

なので、

 

最初は他社依存しちゃってもいいと僕は思う

 

でも、依存し続けるのは危険だということは
常に頭の隅に置いて活動する必要がありますよ。

依存を肯定してるわけじゃなく、
今後個人で稼ぐ力を養うために
通過点として依存する必要がある、ということです。

あと難しいのは

 

どのタイミングで基礎を理解できたと判断するか

 

これは知識の習得とか技術とかじゃなく
いくら稼げたか、実績ベースで考えるべきです。

じゃないと意味ないですから。

自分が持っている知識や技術を
マネタイズできるかどうか。

マネタイズして初めてお金を稼げますし、
使えない知識や技術ばかりもってもしゃーない。

 

自分の知識や技術をマネタイズできるようになったら

 

これが依存から離れるタイミングかなと。
目安として月10万円の利益を半年ぐらい続けば十分かなと。

それだけマネタイズできれば応用し放題だし
独自に考えて行動し続ければ、稼ぎ続けられますし
最低限生活にも困らなくなると思います。

まだ自分はアフィリ初心者だなと思う人は
ぜひ、誰かお気に入りの人や教材に
依存してみてはいかがですか?笑

 


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2014/11/08

2 Responses to “他社依存をすすめる理由”

  1. delete より:

    これには自分も同意ですね。
    数多くのマーケッターは購入者目線に立ててないですからね。
    それで成果が出ないと行動しないあなたが悪いとなる。

    普通の企業でも最初は他社に依存して張り付いて
    教えてもらったほうが効率がいいですし体に勝手に染みつきます。

    気づいたら大体の人が依存せずに
    自分の考えをもって行動できるのではないでしょうか。

    行動しないのが悪い。
    成果がでないから詐欺だ。

    どっちもなんだか違うなーって感じます。

    • saizou01 より:

      購入者目線に立つと、最初は依存からスタートしていくことが多いですよね。
      僕自身もそうですし、誰でもそうではないかと思います。

      それを「行動しないから」「依存するな」というのは
      購入者にとっても辛い状況を与えてしまうことにつながるかなと思い、
      自分の考えをまとめる為に、記事にしてみました。

      >行動しないのが悪い。
      >成果がでないから詐欺だ。

      たしかにおっしゃる通りでどちらも違いますよね。共感します。

      読んで頂きありがとうございます。

コメントを残す

このページの先頭へ