AISASマーケティングでインターネットの消費者行動心理を解く

2015-06-15_111624

【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


インターネットの消費者行動心理「AISASマーケティング」
について動画で詳しく解説をしていきます。

 

 

 

  1. Attention(注意)
  2. Interest(関心)
  3. Search(検索)
  4. Action(購買)
  5. Share(情報共有)

インターネットを通した消費者の行動心理パターンです。
AIDMAマーケティングとは違い、記憶をする必要はなく
検索エンジンですぐに調べて情報を集めることができます。

そして、購入した後にインターネットを通して情報を共有することで
次の消費者を生み出すことにつながります。

SIPSマーケティングのように、口コミ効果により
口コミを見た人がまた次の購買意欲を持つことになります。

ネットショッピングなどはこういった行動心理が働きます。

 

他の消費者行動パターンはこちら

AIDMAマーケティング
http://sa-blog.jp/market-aidma-6422

SIPSマーケティング
http://sa-blog.jp/market-sips-6414

マーケティングリサーチ
http://sa-blog.jp/market-research-6537

 


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2013/03/06
[最終更新日]2015/12/29

コメントを残す

このページの先頭へ