アフィリエイトしないのは大きな機会損失だと思うんだけど

2015-06-14_103237

【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


「もったいない」
貧乏癖のついてる僕の口癖です。笑

でもこの考え方はもっていて当然だと思うんですよね。
それはネットビジネスでも同じことが言えると思います。

どうも。さいぞうです。

 

前回のブログで友人と会ったことについてお話ししましたが、

友人と話していて気づいたことがあったのでお話ししていきますね。

 

僕と友人との会話

 

僕「おれらって似てるよな」

友「せやな。意識高いし努力家やし」

僕「お互い良い意味で刺激し合ってるし」

友「だからお前とずっと勉強したかった」

 

僕「でもその勉強は俺のためにならないと思ってん」
僕「だから休学した。学校の勉強は俺にとって必要ない」
僕「そもそも就職することに価値を感じなくなったからな」
僕「就職しないのであれば学校も必要ない」
僕「お金も時間も無駄になるから、今やりたいことに使いたい」

 

友「じゃあそのやりたいことってなに?」

僕「ネットビジネス」

友「はい、お前、騙されてるよ。笑」

 

僕「それ絶対に言うと思った。笑」
僕「てかそういう要素は一切ないしやるつもりないし。笑」
僕「ただ世間的に良くないイメージがあるのは確かやけど」

 

友「笑」

僕「でも、会社にすがりつくよりもずっと安定するで」

友「でも成功するって決まったもんじゃないやろ?」

 

僕「確かに。将来の保証は一切ないな。」
僕「でも、それやから楽しいし頑張れるねん。」
僕「努力して自分で未来を作る感じが楽しくてさ」
僕「じゃあなんでお前は就職するん?」

 

友「社会人になるため」
友「大人として成長するため」
友「お金を稼ぐため」
友「経験を積むため」

 

僕「希望の会社とかは?」

 

友「どこでもいい。働ければ」
友「今のご時世、就職できればどこでもいい」
友「就職できるだけありがたいって思える」
友「てかクラスの連中は文句いいすぎ」
友「ブラック企業やから嫌やとか」
友「おれらに会社を選ぶ権利はないから」
友「まだまだ経験もない若造やし」
友「最初はこき使われて当然やと思う」
友「最低でも5年は会社で辛抱する必要はあると思う」

 

僕「経験積んでも会社が無くなれば意味なくなるよ」
僕「大企業でも倒産するかもしれんって言われてるし」
僕「中小企業なんか今すぐ倒れてもおかしくないし」

 

友「それはそれで自分の選んだ道だから仕方ない」
友「それは自分の人生だからと割り切る」
友「やろうと思えば何でもできるしなんとかなる」

 

僕「将来倒産するかもわからん会社のために頑張れる?」
僕「そうなるかも知れないなら最初から個人で頑張っていく」
僕「倒れたときに踏ん張ろうと思っても絶対辛いって」
僕「20歳から再起するのと30歳から再起するのでは違う」
僕「独りならまだしも親とか妻とか子供がいればなおさら」

 

友「でも今まで就職のために頑張ってきてるし」
友「そのために学校に時間もお金も使ってる」
友「努力を無駄にしたくないから最後まで頑張りたいねん」

 

僕「じゃあなおさらやんか!」
僕「それなら俺と一緒にネットビジネスせーへん?」
僕「お前みたいな向上心があって努力家でまじめなやつはイケる」
僕「努力の方向をネットビジネスに向けたら絶対にいけるって!」
僕「しかも俺もお前もまだ20歳やし、まだまだこれからやし」
僕「将来安定した生活をしていくために今頑張ろうや!」

 

友「なんでそういうことになるん?」
友「逆に就職しない人が増えたら余計に潰れていくで」
友「俺は就職することを目標にして頑張ってるねん」

 

僕「お前みたいな意識の高い人を見てると思うねん」
僕「ネットビジネスをすれば絶対に稼げるのになーって」

 

友「でも稼ぐことに絶対はないんやろ?」
友「しかも自分で稼ぐとかできひんし」
友「パソコンすら使いこなせてないのに」

 

僕「稼ぐのに絶対はない。でもやればできる!」
僕「おれもちょっと前までは普通の学生やったけど」
僕「心機一転して覚悟を決めて取り組んでいったら」
僕「20歳の学生でもちゃんと稼げるってことを証明できた」
僕「真面目に努力してコツコツやっていけばできるねん」
僕「ネットビジネスはまだまだこれから伸びていくし」
僕「市場もこれから絶対にどんどん拡大していく」
僕「ほんまに頑張るんやったらおれも教えることできるし」

 

友「もうええって。俺も自分の将来は考えてるから」
友「今までちょっと腐ってたけど、頑張ろうって思えたし」
友「今のおれにできることは学校で勉強して資格を取って」
友「プログラマーになって就職することやねん」
友「でもまだ会社が倒産するってことも決まってないし」
友「これから景気が良くなる場合もあるだろうし」
友「とにかく俺は就職の道に進んで自分を成長させていく」

 

僕「ほんまにそう思ってる?疑問に思ってないん?」
僕「会社でどれだけがんばろうと報われないねんで!」
僕「会社のために死ぬほど頑張っても、残業しまくっても」
僕「景気が悪いからって理由で手当てくれないねんで」
僕「しかもプログラマーの職業はブラックの温床となってるし」
僕「結局潰れるかもしれない会社のために頑張らなくても」
僕「今のうちに時間のある時に自分のために頑張る方が良いって」

 

友「俺は俺。お前はお前。」
友「俺はそういうことできない」
友「お前はすごいと思うよ。でも俺には無理」
友「考えたらその方がいいかもしれんけども」
友「今の俺には就職しかない」
友「親もなんていうかわからんし」
友「俺は俺のやり方で頑張るさ!」

 

俺「・・・そこまで思ってるなら何も言わないけど」
俺「まぁ就職が適してる人もたくさんいるしな」

 

友「お互いやることは違うかもしれんけど」
友「頑張ることに変わりはないからさ」
友「おれも将来は安定した幸せな暮らしを夢見てる」
友「お互い頑張っていこうな」

 

俺「ほんまにお前はすごいな」
俺「まぁみとけよ。俺がガツンと結果残すからさ」
俺「そのときにまた飯でも行こや」

 

友「せやな」

俺「まぁ、飯はおごらんけどな」

友「いや、おごれよ。笑」

二人「笑」

 

・・・

 

と、行ったような感じでした。
途中お互い熱くなって口論になったのですが
最終的には普通になりましたね。

 

友人といろいろ会話をしていると
就職というものはかなり根強くあるんだなって思いました。

 

まあ僕も今までは就職するために頑張ってきたのですが
それではいけないって思って社会のレールから外れました。

 

社会のレールが敷かれたのはもう何十年前ですし
それでうまくいっていたのも何十年前のことです。

 

そのレールが今の時代に合っているのかは疑問ですね。

 

それで就職できない人がたくさんいるし、
就職しても無気力な社会人もたくさんいる。
就職してもすぐに辞めてしまう人もたくさんいる。

 

日本の景気も悪くなって来ており
雇用の枠も減ってきているので
どんどん悪循環が広がっていきます。

 

社会のレールはもはや誰にも変えられず
国や政府が動かないと何も変わりません。

 

でも、国や政府はほとんど当てになりませんし
今後の政府もどうなるか不安が募ります。

 

そんな中会社に身を置いていては
時間とお金と労力が無駄に消耗されるだけになってしまいます。

 

しかも、真面目で努力家であればあるほど
会社にどんどん搾取されていってしまいます。

 

雇われている間はどれだけ頑張っても
報われるのって微々たるものですからね。

 

会社の売り上げに1000万円以上貢献をしても
ボーナスで2~3万円もらえる程度。
あとはすべて会社や社長の利益になるワケです。

 

友人はとても意識が高く真面目で努力家です。
そのエネルギーをネットビジネスに向ける方が
自分のためにも周りのためにも良くなるのになーって思います。

 

何も考えられなくて面倒くさがりで
自発的に行動できないような人であれば
就職して人に使われている方が適してるのかもしれないですね。

 

逆に、就職してバリバリ頑張る人、
仕事のため会社のため家族のために頑張る人は
個人でビジネスを始めて取り組んだ方が
よっぽど楽しめると思うんですよね。

 

もったいないなぁーって本当によく思います。

 

死ぬほど頑張ってる人も世の中にたくさんいますが
その人たちがもしネットビジネスの存在を知れば
この業界のレベルは格段に上がるでしょうね。

 

だから、始めるなら今がチャンスなんですよ。

 

インターネットの質がどんどん高まること。
現代社会の実態や問題点を考えたときの恐怖。
ネットビジネス系の書籍がベストセラーになったこと。

 

これらの要因がかけ合わさることで
リアルの世界にネットビジネスの存在はどんどん拡大していきます。
今後も絶対に拡大をしていきます。

 

そして、新規参入者も今後は絶対に増加していきます。

 

そこで同時期にスタートしてライバル競争しながら頑張るか。
今から始めてコツコツと取り組んで知識を貯めていき
今後参入してくる人を顧客として出迎えるか。

 

どちらが良いパターンかお分かりですよね。

 

東進の予備校の現代文の先生ではないですが、
「いつやるの?今でしょ!」って言いたいです。笑

 

2013-03-15_001536

 

本当にこの言葉は強い覇気を感じますね。
この言葉があるかないかだけで
人の感情や行動が変わりますからね。すごいです。

 

僕もネットビジネスの存在に気づけてラッキーですし
あなたもネットビジネスの存在をすでに知っているので
めちゃくちゃラッキーなんですよ。

 

そこで実際に行動するかしないかで別れてきますが。

 

日本の現状と自分の現状、
日本の将来と自分の将来を考えてみて
今の自分は何をすべきなのかを考えてみてください。

 

頑張って勉強して就職するべきなのか。
今から努力して稼ぐ力を身につけるのか。
就職してから何をすべきかを考えるのか。

 

自分は一体何をすべきなのか、ということを
考えておく必要があるかもしれないですね。

 

では、今日はこの辺で失礼します。

 

追伸:

 

就職に適している人は、会社の仕事をしていても
それが楽しいだろうしやりがいを持ってるだろうし
充実した生活を送ることができると思う。

 

でも、就職に疑問や不満を抱いたまま過ごしていては
ストレスになるし不安になるし落ち込んでしまう。
さらに残業や過労によってうつ病になる人も多い。

 

就職することで自分の人生を満喫できるのであれば
その道に進んでいく方が良い。

 

でも、就職することで自分の人生を棒に振ってしまうなら
就職以外の選択肢も視野を広げてみてほしい。

 

現状に不満を抱いてる人や打破したいと思う人は
このネットビジネスのことについて
少しでも知っていただきたいと思う。

 

そして、それで人生を大きく変えることができれば
僕はめちゃくちゃうれしいし、
情報発信をしていてよかったって思えます。

 

僕が最近ずっと思っていることは
「一人でも多くの人を稼がせること」です。

 

今は僕のチーム生のサポートを徹底していき
まずは月収10万円を達成させていきます。

 

追伸2:

 

友人はプログラマーになるための勉強をしてるので
ネットビジネスの作業効率を高めるツールとかも
勉強すればできるかもしれないらしいです。

 

まだ勉強中なのでプログラミングすらできてないですが
将来的にツールを作れるくらいの実力を持つかもしれないです。

 

その時は友人のツールと僕のノウハウで
何か新しい企画でもやれたらいいな、って思いますね。

 

でも実現したとしてもまだまだ先なので
ただの妄想で終わりそうですが。笑

 

2015-07-13_1519121.時代の変化に気付いていますか?

2015-07-13_1519122.大学を休学して本当に良かったと思った話

2015-07-13_1519123.会社員とアフィリエイターの違いについて考えてみた結果

2015-07-13_1519124.たった1年で人生を変えられるとしたら…

2015-07-13_1519125.目の前のことを一生懸命できない人に将来は無い

2015-07-13_1519126.やればできる。誰かにできて自分にできない訳は無い

2015-07-13_1519127.アフィリエイトで本当に稼げるかどうか不安に感じていませんか?

2015-07-13_1519128.現代社会とアフィリエイト業界の大きなギャップについて

2015-07-13_1519129.アフィリエイトしないのは大きな機会損失だと思う

2015-07-13_15191210.CDが売れない時代にAKB48がミリオンヒットする理由

2015-07-13_15191211.アフィリエイトで稼ぐことは、人として成長すること


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2013/03/16
[最終更新日]2015/07/20

One Response to “アフィリエイトしないのは大きな機会損失だと思うんだけど”

  1. abd より:

    初めまして。
    友達さんって人の話聞かない人なんだなって見てて思いました。

    就職して働いても絶対はないってことに気付かないんですよね。
    絶対を求めたがるのに就職して会社に寄生するとか矛盾が。

コメントを残す

このページの先頭へ