アクセスアップをするためにSEO対策には欠かせません。
SEO対策になる最も効果的なping送信先20個をまとめました。

 

あなたのブログはpingを送信していますか?

pingとは、記事の更新を知らせるもので、
ping送信先を設定しておけば、記事を更新した瞬間に

「さっき記事更新したよー!」
って知らせてアクセスを呼び込む方法です。

といってpingを送信してブログ更新通知をしていても人は見てくれません。
それによるアクセスアップはあまり見込めないのです。

じゃあ、pingとか送信する意味あるのか? それがあるのです。
検索エンジンのクローラーに見てもらうためにpingを送信するのです。

その結果、検索エンジンに記事がインデックスされてアクセスが呼び込めるのです。

といって大量のpingを送信しては、
スパム行為とみなされたりサーバーに負荷がかかるため、
効果的なping先を限定して設定しておく必要があります。

それに、pingサービスが変更されていたり閉鎖されていたりすると
送信しているつもりでもできていなかった、という場合もあるので、
定期的にping送信先は見直す必要があります。

作ったばかりのサイトや無料ブログでは検索エンジンからの評価が
低くみられる傾向があるので、アクセスを集めにくい状況になってしまいます。

そこでping送信をすることで送信先のサイトに自分のサイトが掲載され
結果的に被リンクをもらうことになり、サイトの質を高めることができます。

僕が独自で調査した効果的なping送信先ベスト20を紹介するのでぜひ活用してくださいね。

 

ちなみに、あなたのサイトのRSSアドレスとは

http;//www.○○○.com/feed

最後に「feed」とつければRSSアドレスになります。
(ワードプレスでサイトを作成している人に限る)

 

効果的ping送信先ベスト20

thumb_www_yahoo_co_jp

Yahoo! JAPAN

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

もしくは

http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=あなたのサイトのRSSアドレス

 

 

 

thumb_www_google_co_jpGoogle Blog Search

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

 

 

 

 

 

thumb_blog_goo_ne_jpgooブログ

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

 

 

 

 

 

thumb_www_livedoor_comlivedoor Reader

http://rpc.reader.livedoor.com/ping

 

 

 

 

 

thumb_fc2_comFC2ブログ

http://ping.fc2.com

 

 

 

 

 

thumb_blogoon_haibis_co_jpBlogoon

http://ping.blogoon.net/

 

 

 

 

 

thumb_blogrolling_comBlogRolling

http://rpc.blogrolling.com/pinger/

 

 

 

 

 

thumb_www_namaan_netNAMAAN

http://ping.namaan.net/rpc/

 

 

 

 

 

thumb_jugem_jpJUGEM(ジュゲム)

http://jugem.jp/?mode=NEWENTRY

 

 

 

 

 

thumb_blogranking_netping.blogranKing.net

http://blogranking.net/

 

 

 

 

 

thumb_blog_with2_net人気blogランキング

http://blog.with2.net/

 

 

 

 

 

thumb_www_blogmura_comブログ村 Pingサーバー広場

http://www.blogmura.com/

 

 

 

 

 

BlogPeople thumb_www_blogpeople_net

http://www.blogpeople.net/

 

 

 

 

 

コピペ用ping送信先一覧

 

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

http://ping.fc2.com

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

http://ping.blo.gs/

http://ping.bloggers.jp/rpc/

http://ping.blogranking.net/

http://ping.dendou.jp/

http://ping.fc2.com/

http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/

http://ping.myblog.jp/

http://ping.rss.drecom.jp/

http://pingoo.jp/ping/

http://rpc.weblogs.com/RPC2

http://serenebach.net/rep.cgi

http://taichistereo.net/xmlrpc/

http://ping.blogmura.com/自分専用のアドレス

http://blog.with2.net/ping.php/自分専用のアドレス

http://news.atode.cc/rssdaily.php

 

 

ブログランキングの自分専用アドレスについて各ブログランキングのマイページより自分専用のpingアドレスを取得できるので、そちらから取得して、自分のpingリストに追加してください。

2013-09-25_101436

 

2013-09-25_101352

 

以上、ping送信先をご紹介しました。ブログごとで取扱い可能なping送信数が変わってくるので、その場合は上から順に使っていくようにしてください。

 

ここでひとつ注意!

pingは記事の更新ボタンを押した瞬間に送信されます。これは、記事が途中であっても、後から修正した場合でも更新ボタンを押せばpingが送信されてしまいます。

記事が完成していないのであれば下書きやメモ帳を使っておいて、記事が完成してから更新するようにしてください。

後から修正する場合ですが、何度も何度も修正していると、何度もpingを送信してしまうことになり、場合によっては送信先からブロックされる可能性があります。

 

その場合は、こちらのプラグインを導入して解決しましょう

WordPress Ping Optimizerの使い方と設定方法