大阪名物のたこ焼きから学んでみた


【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


どうも。さいぞうです。

急にたこ焼きが食べたくなったので、
近くのたこ焼きの露店で6個350円で購入して食べています。

 

6個350円という相場は比較的高いです。

近くに20個500円で販売している露店もありますし、
自分で作ればリーズナブルにお腹いっぱいたこ焼きを食べれます。

でも一人分だけを家のたこ焼き器で材料を買って食べるのは面倒だったのと、
20個500円のたこ焼き屋さんが閉店していたので、仕方なく6個350円で。

外で食べるタコ焼きって全然おいしくないのですが、
20個500円のお店と、今日購入した6個350円のお店はかなりおいしいです。
知り合いが大阪に来たらそこのたこ焼きを紹介したいレベルで。

 

・・・と。

タコ焼きを黙々を食べながら考えていました。
このたこ焼きから学べることってないのかなって。笑

そしたら、ひとつ気づいたことがあったんです。

 

◆鉄板の上のたこ焼きと、入れ物に入ったたこ焼きの違い

僕はたこ焼きが大好きなので、事務所にもたこ焼き器を置いてます。
知り合いが来たらたこ焼き器を使ってたこ焼きパーティーをしたりなど。

なんとなーく黙々とたこ焼きを焼いているのですが、
いつも疑問に思ってることがあったんです。

鉄板の上にいるたこ焼きは綺麗な丸い地球儀のような形をしているのに、
お皿に置くと、ペッちゃんこになって見た目がよろしくありません。

きれいなまん丸い形を維持したままお皿の上に置くことはできず、
また鉄板の上に戻すと、丸い地球儀の形によみがえります。

まぁ、鉄板からの熱によって膨らんでいるだけというのは
考えればすぐにわかることですが、

これを僕たち人間と例えると面白いんじゃないかと
さっきたこ焼きを食べていてふと思ったんです。

 

◆モチベーションが定期的に上下する理由

アフィリエイト企画に参加した1ヶ月目、
教材を購入した当日、

モチベーションはMAXとなります。

でも、3ヶ月目、4か月目と時間が経過するとともに、
モチベーションはゼロとなり、パソコンすらつけなくなる始末。

そしてある日突然、新しい教材を購入したり、
どこかのセミナーや懇親会に参加したことをきっかけに
眠っていたファイルを掘り起こしてアフィリの猛勉強開始。

そして、気が付けばパソコンの前に座ることもなくなる。

 

大抵そんなところです。

モチベーションが上がると頑張れるけど、
モチベーションが下がると頑張れなくなる。

逆に不安になったり悩んだり迷ったりと
ネガティブ思考になってしまう。

でも、意外とみんなそんなものです。

 

だけどアフィリエイトで結果を出し続けている人は違います。
もちろん、モチベーションが上下することはありますが、
下がったとしても、復活が異常に早いんです。

一見するとモチベーションがずーっと高い状態で維持しているように見えますが、
誰にも見えないところでものすごくテンションが下がってる時期があるんです。

そして、人知れずモチベーションを回復させて
日々の作業を継続することができているというだけ。

 

◆外部からの刺激を受けることでたこ焼きは綺麗な丸となる

お皿のたこ焼きは冷たくてしぼんでいる状態だけど、
鉄板に乗ることで熱々できれいな丸に膨らんでいく。

もし、モチベーションが下がったらこう考えてみよう。

自分はずっと冷たいお皿の上に乗っかったままの状態かもしれない。
でも、熱々の鉄板の上に乗れば、モチベーションを回復できる!と。

つまり、外部からの刺激です。

結果を出し続けているアフィリエイター全員が
定期的に外部からの刺激を受けることを意識的に取り組んでいます。

  • セミナーに参加したり
  • アフィリエイターの懇親会に参加したり
  • 教材を購入したり
  • 企画に参加したり
  • スカイプでアフィリを語り合ったり
  • スタバでパソコン開いてドヤ顔で作業したり
  • 一人で居酒屋でお酒を飲んでいたり、
  • 家族の暖かい空気に触れたり
  • 両親と旅行やドライブに行くことだったり、
  • 子供の寝顔を見ている時だったり、
  • 紙に書いた自分の目標を見た時だったり

人それぞれモチベーションが劇的に跳ね上がるきっかけは違いますが、
そうやって意識的に外部からの刺激を得ることで
自分のモチベーションを引き上げているんです。

外部からの刺激を意識的に積極的に得ようとしない人は
冷え切ったたこ焼きのようなテンションになってるでしょう。

 

◆”自分”をコントロールする技術

技術っていうほどのものではないですが、
自分自身をコントロールする方法を知ることは必須です。

どうすれば自分はモチベーションが上がるのか
どんな刺激を受ければやる気がみなぎるのか
逆に何をしてしまうと自分は冷たく冷え切ってしまうのか

自分はこうすればこうなる。
自分はこういうタイプなのでこうしなければいけない。
他の人はこうだけど、自分はこうだからこれをする。

自分自身をコントロールする技術があるからこそ、
結果を得ることができます。

個人で稼ぐ力とは、知識やスキルだけではありません。

究極の自己責任ビジネスですから、
自分自身をコントロールしなければ収入なんかコントロールできません。

個人で稼ぐ力とは、もちろん知識もスキルも必須です。当たり前です。
さらに、自分自身をコントロールする方法も把握しておく必要があります。

たこ焼きを見つめていると思いついたので、
今日のアウトプットのテーマにしてみました。

 


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2015/04/15

コメントを残す

このページの先頭へ