【独り言】大阪から東京に行くならVIPライナーがおすすめ


【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


お金がない時、東京のアフィリセミナーに通うために
よく深夜バスに乗ってた。

でも、身長180cmあると深夜バスは相当堪える。

足が落ち着かないし、バス会社によれば椅子のサイズも足元の広さも乗り心地も違う。

東京から大阪に戻るとき、片道3000円のバスに乗った時は最悪。

シートは一切倒せないし、なぜか車内は明るい。そして4列シートで横は女性。
気を遣うったらありゃしない。寝れない。
前のデブはシート倒してくるし、倒したくても後ろはデブだし。散々。

結局その日は完徹で大阪に戻りました。あれはつらかったなぁ。

それから、いかに心地よく深夜バスを快適に過ごせるかをリサーチした結果、
VIPライナーってところが一番ましであるということが判明した。

 

http://vipliner.biz/

 

こういうところ。メジャーな路線しか走ってないから地方へはいけないけど
東京行くならこれが一番かもしれない

 

1.全員シートをフルに倒せと命令される

これは気を遣わなくてもいいんですっごく楽。
全員シートを倒してくださいっていうアナウンスが入った瞬間、一気に倒す。

で、ここがポイント。

真ん中の席だと前のおっさんがフルで倒してくるので、足元が落ち着かない。
若干割増しになるけど、一番前の席が一番快適。

たいてい3列独立シートだし、一番前は足元が若干広い。だから快適。

180cmの巨人でもまあまあ普通に過ごせるぐらいはあるから
180cm以下ならさらに快適だと思う。

あ。基本180cm以上は深夜バスはお勧めしません。たぶん乗れないと思う。

 

2.昇降場所にVIPラウンジ完備

これがうれしい。たいてい深夜バスって早朝に到着する。朝6時とか。
そんな早い時間に降ろされても、店やってないし露頭に彷徨う。

でも、VIPラウンジがある場所で下車すると、
かなり快適な待合室でしばらく滞在できるからすごい。

しかもwi-fiと電源も完備。荷物も預けられるし軽食も売ってる。
女性に嬉しいパウダールームもあるから化粧もできる。

中には有料で個室も借りれるから、団体で移動してもゆっくりくつろげる。

 

 

3.バス車内でもコンセントとwi-fiが使える

これがバスの車種にもよるけど、完璧搭載されてます。これはうれしい。

 

仕事上、バス車内でパソコンを開いて作業できるかなーと思ったけど
画面の明かりがバス車内を照らして近所迷惑になるので、ゆっくりはできない。

iPadがあれば便利。画面を暗くしても十分見えるし、あまり光も漏れない。
気になるなら、頭から毛布をかぶって作業することも可能。実際にこのスタイルで作業してた。

 

4.片道7000円出せばこのレベル

2015-01-06_115000

 

5.値段が安い

大阪から東京であれば、往復1万円以内で十分いける。
時期によって変動はあるけど、平均してこれぐらい。

 

以上、VIPライナーでした。

格安で東京いくなら、そして少しでも快適さを求めるなら、おすすめ。

 

 


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2014/10/26
[最終更新日]2015/12/29

コメントを残す

このページの先頭へ