どうも。さいぞうです。

WordPress Ping Optimizerは
Pingの重複送信や連続送信を自動で抑えてくれるプラグインです。

Pingは記事を公開した瞬間に送信されます。
しかし、短時間で連続で何度も送信してしまうとPing送信先からブロックされ
Ping送信を拒絶されてしまいます。

記事公開後、修正点があったので訂正してまた更新。
こういうことを繰り返していると、10分で何度もPing送信してしまうのです。

それを抑えるのがこのプラグイン。
とりあえず有効化しておけば安心できるプラグインです。

WordPress Ping Optimizerの導入設定方法とおすすめping送信先

導入はとても簡単な流れです。
まずはいつも通りの流れに沿ってプラグインをインストールしましょう。

2015-07-17_114933

WordPress Ping Optimizerと検索をして
プラグインをインストールし、有効化します。

2015-07-17_115028

有効化後、設定から「WordPress Ping Optimizer」をクリックします。

2015-07-17_115040

ここにPing送信先を追加していきます。
WordPressの初期設定から既にPing送信先を登録している場合は
自動的にこのプラグインにも反映されるようになります。

2015-07-17_115103

このようにPing送信先URLを登録すればとりあえずOKです。
このまま気にせずサイト運営を続けていきましょう。

ぜひおすすめしたいping送信先URLまとめ

僕がいつも使用しているPing送信先URLです。
サイト運営をするときは必ずこのURLを使います。

こちらを参考にぜひお使いください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.fc2.com
http://www.pingzone.jp/ping.php
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/自分の番号
http://blog.with2.net/ping.php/自分の番号
http://news.atode.cc/rssdaily.php

このままコピペして使うことができます。