WordPress導入した初心者がやるべき6つの重要な初期設定

2015-05-16_182646

【PR】
ロングセラーアフィリエイト教材
LUREAはやっぱり稼げないか?

【PR】
トレンドアフィリエイト
芸能サイトはもう通用しないのか?

【PR】
社会不適合者診断テスト
就職に向いているか30秒で診断します

【PR】
手動ペナルティ原因と対策
2015年も芸能サイトで稼げるか?


ここ2~3年でなんだかんだ50個以上のドメインにWordPressを導入してきました。

で、いつもWordPressを導入したら記事更新する為に必ずやってる初期設定があります。

これをサボればアクセスの伸びとか売り上げの伸びとか
これから記事更新する作業の効率度合いとかが大きく変わってくるので
WordPress導入後必ず絶対にすべてのドメインでこの初期設定をしています。

おかげで月40万PVを超えるサイトを運営することが出来ているし、
作業効率も上がったので1記事に書ける時間もかなり省略できました。

もしあなたがWordPressを新規ドメインに導入したら
これから紹介する手順の通りに作業を進めてみてください。

この記事をすべて読み終えた頃には
最高のWordPress環境が整っていることだと思います。

さいぞう

ドメイン取得してWordPressを導入したら
必ずこの手順で初期設定をしてます。
面倒やけどサイトのパフォーマンスを伸ばすために
この設定はぜひとも、いや絶対やるべきです。

この初期設定してなかったらもったいないなぁ・・・

◆WordPress導入後から記事更新開始までの重要な6つの初期設定の流れ

2015-05-16_183530

1.一般設定

  • サイトのタイトル
  • キャッチフレーズ
  • このサイトの簡単な説明
  • WordPress アドレス (URL)
  • サイトアドレス (URL)
  • メールアドレス:
  • メンバーシップ
  • 日付のフォーマット
  • 時刻フォーマット 
  • 週の始まり
  • サイトの言語

2015-05-16_184036

黄色がサイトタイトルで、ピンクがディスクリプション(説明文)となります。
検索結果に表示されるサイトタイトルやディスクリプション(説明文)は
ここの一般設定ですべて変更できます。

でも、基本的に一度決定したらそのままにしておき、
頻繁に変更しないようにしておきましょう。

他は特に設定や変更する点は無く、確認だけしておきましょう。
基本的にデフォルトで大丈夫です。

 

2.投稿設定

2015-05-16_184358

  • 整形
  • 投稿用カテゴリーの初期設定
  • デフォルトの投稿フォーマット
  • リンクカテゴリーの初期設定

デフォルトでは

:-):-P のような顔文字を画像に変換して表示する」

ここにチェックがつけられていますが、外しておきましょう。
画像に勝手に変換されて欲しくないので。完全に僕の好みです。笑

投稿用カテゴリーの初期設定は、デフォルトは「未分類」となってますが、
メインとなるカテゴリを後で設定したら、ここで変更するようにしましょう。

未分類というカテゴリは一番ダサいですから。
これをずっとメインに使うのは非常にダサいです。

記事更新時に、うっかりカテゴリを選ばずに更新しちゃうと、必ず未分類に分類されます。
うっかり公開した場合でも、未分類にならないようにしたいですね。

 

2015-05-16_184840

ここはいつもスルーしてます。

 

2015-05-16_184412

更新情報サービスは、いわゆる「Ping送信」ですね。
Ping送信先のURLをすべてここに登録をしておきましょう。

おすすめのPing送信先はこちら

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.fc2.com
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://news.atode.cc/rssdaily.php

とりあえずこのURLをコピペしてPing登録をしています。

 

3.表示設定

2015-05-16_185212

こちらも基本的にデフォルト設定のままですが、
今後サイト運営を続けていくと、必要性がでてくる場所かなと思います。

トップページに記事を固定表示させたい場合や、
固定ページをトップページとして表示させたい場合の設定もできますし、

1ページで記事を何個表示させるかの設定もできます。
これもデフォルトの10でとりあえずは大丈夫です。

検索エンジンでの表示も、チェックをつけないように注意しましょう。
ここにチェックをつけると、検索結果に自分のサイトが表示されなくなるので要注意です。

会員サイトや非公開のサイトとして作りたい場合は、
検索結果に表示してほしくないので、チェックをつける設定にします。

 

4.ディスカッション

2015-05-16_185536

ここではたくさんの項目がずらりと並んでいますね。
どんなサイトにしたいかによっても設定方法は変わりますが、
基本的なアフィリエイトサイトやアドセンスサイトの運営であれば、画像のようにチェックを入れます。

画像に表示されている場所だけにチェックをつけるようにしましょう。

これにチェックをつけると、コメントされる度にメールが届いたり通知が届いたりして面倒なので、外します。

2015-05-16_185547

「自分宛のメール通知」

ここに2つの項目がありますが、両方とも外しておきます。
これでコメントが来るたびにメールが届かなくなります。

チェックをつけるといちいちメールが届いてうざいので、いつも外してます。

2015-05-16_185558

アバターの表示は、デフォルトでは表示されるようになっていますが、
面倒くさいし特に必要ないので、アバターは使用していません。

 

5.メディア

2015-05-16_190022

メディア設定ではこのように数字を設定しています。

デフォルトでは、大サイズで1024とかになっていますが、
1000px以上の画像を表示させることってないので、
記事幅いっぱいいっぱいになる600pxで設定しています。

経て幅は長くなってもはみ出たりすることは無いので、とりあえず上限を1024にしています。

ファイルアップロードの項目のチェックですが、これはぜひチェックを入れておきましょう。
後々FTPソフトでサーバーに接続する作業をするときなんかで便利と思う日が来ます。

 

6.パーマリンク設定

2015-05-16_190547

パーマリンクはデフォルトのものではなく、必ずカスタム構造で編集しています。

「/%postname%-%post_id%」

ぜひともこのパーマリンクに設定しておきましょう。
SEO効果抜群のパーマリンクなので、アクセスアップの恩恵を受けやすくなります。

 

2015-05-16_190553

オプションは任意でやると良いです。僕はスルーしていますが。

http://sa-blog.jp/category/life-style

「category」部分を別のパーマリンクに変更できるっていう設定ですね。
デフォルトは「category」なので、人と違うように差別化をしたいなら、
「topics」とか「saizou」とか「themes」とかにすると、見た目が変わります。

 

スポーツでいうウォーミングアップみたいなもの

運動する前はジョギングをしたりストレッチや体操をしたりして
体と筋肉をほぐして、怪我をしないように、パフォーマンスを発揮できるようにしますよね。

WordPressの初期設定も同じです。

ここで予め設定をしておくことで、後々のサイトのパフォーマンスが
徐々にぐいぐいと上がっていきます。

特に重要なのが

  • パーマリンクの設定
  • Ping送信URLの登録

この2点は必須で設定しておくべきなので、ぜひ参考にしておいてください。

 

 


メルマガでこっそりお話ししています










まずは半年間で月5万円の副収入を目指す





[記事公開日]2015/05/16

コメントを残す

このページの先頭へ